上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
classの津久井さんの訃報。

驚きとショック。
病気の事は知っていたけれど。
日常、「死」について、リアルに考える事など出来ない。
突然訪れる、そのとき。

10年くらいは、一緒に音楽をやらせていただいた。
多い時は、ひと月で、20以上のステージを経験させて頂いたのだ。
いや、津久井さんから学んだことは、多かったし、その後の僕の、血肉になっている。

音大時代、楽譜から、色んな情報を読み取ろうとしていた僕。
この世界に入って、津久井さんに出会って、楽譜じゃなく、
とことん、「耳」と「感覚」を鋭敏にするクセを、つけてもらったと、思う。

ご自宅まで行って、ひたすらビートルズ、ビリージョエル、クラプトン、エルトンジョン、等の、音楽のピアノを、真似て、セッションしていた。毎日真似ばかりして、「結局、俺とはなんなのだろう」と苦しくてしょうがなかったけど、この日々が、僕にもたらしてくれたものは、宝物だ。

感謝しています。

classと言えば、「夏の日の1993」だろうけど。
今日は、一日「Rainy Day」がまわってた。



心からご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://masatokobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/305-34b1b3bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。