上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山形県大蔵村で開催された、ほたる火まつり。
昨年に続き、今年も演奏してまいりました。

昨年、その景色の美しさに圧倒されて「ほたる火幻想」という曲が生まれたり、
人の優しさにふれたり、変わらぬ町並みに、時の歩みを感じたり、、、

僕の中に、忘れ得ぬ「想い」をたくさんつくってくれたお祭り。
2年続けて、参加させて頂くのが、ほんとに嬉しく、また楽しみでした。


個人的にね。
違うのはね。
そう。
移動方法!
バイクの免許、取りましたから♪
この旅はバイクにはじまり、バイクに終わったのです!?(主催者の方々のご好意の御陰ですが)

前日、大沢さんと、東京の我が家で合流。
なにしろ、免許取ったばかり。3度しか乗ってないし、もちろん高速も初めて、1時間以上の運転も初めて。山形まで、、というのは相当過酷だろうな、と思いつつも、これをしたら、何か自分が変わって、「音」も変わるんじゃないか、なんて思い、決行となったのです。


440キロ。

長かった。
昼過ぎに出て、10時半到着。
でも、終わってみるとあっという間。
特に、インター降りてからの、最後の峠道。
延々と砂利道が続き、街頭は無く、ガードレールも無く、最後まで僕ら二人しか走っていなかった1時間。いろいろヒヤッとしたけど、集中力さえ切れなければ、なんとかなるもんだ、と思いました。運転しながら、なぜかステージで本番の演奏をしているような感覚に(頭の中だけだけど♪)


昨年もお世話になった、肘折温泉のえびす屋さん。
皆さんと食事&思い出話なんかしながら、
「あぁ、いよいよだな』と、じんわり思いました。

部屋に入って、ほっと一息。

Image818.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://masatokobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/284-11688bc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。