上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.28 墓参り
先日、急に思い立って、祖父の墓参りをした。

赤ちゃんのとき亡くなっていて、その顔の記憶もない祖父だけど、
なぜか、小さい頃から、いつも見守られている気がしている。
霊感も何も無い、僕としては、この感覚、ほんとに説明出来ないのだけど、
そんなおじいちゃんのお墓。
年に何度となく、行ってしまうのだ。

ぼーっとしている事もあれば、
自分の考えをまとめていたり、話しかけていたり。

で、先日。
お線香をあげ、枯れた花を、かたずけ終わったら、
急に言葉が聞こえたんだね。

「和をもって尊しとなせ」

勿論、寺には誰もいない。
一回しか聴こえなかったけど、こころに直接聴こえてくるような感覚で、
自分の中の、奥深いところに、染み込んだ。

「この枯れた花、お寺の焼却場で処分してもらえばいいかな」
なんて、全然違う事を考えていたときだったので、よけいに、驚いた。

たしかに聴こえたんだよね。


意味は分かるようで、その深みは、まだまだ伺いしれない。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://masatokobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/200-fdfe2714
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。