上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.26 いざ広島♪
一年ぶりに、広島でコンサートです♪
楽しかったなぁ(しみじみ、、、)
さあ、今年は、どんな内容になるのか。
乞うご期待!!!


2009年9月5日(土曜日)

ヤマハ広島店オカリナフェア
大沢聡&小林真人コンサート
http://www.yamaha-chushikoku.jp/ym/ocarina2jpg.jpg

出演:大沢 聡(オカリーナ)
   小林 真人(ピアノ・作曲)

時間:開場 13:00? 開演 13:30?
料金:2,500円 (先着受付順・当日開演までにご清算)
   ♪8月17日より予約開始♪

場所:ヤマハ広島センター 7Fスタジオ
 (ヤマハ広島店隣 いよ銀ビル)
 http://www.yamahamusic.jp/hiroshima-s/

ご予約・お問い合わせ:
(株)ヤマハミュージック中四国 ヤマハ広島店
   http://www.yamahamusic.jp/hiroshima-s/
   広島県広島市中区紙屋町1?1?18
   2階管弦打楽器売場
 電話:082?244?3780(10:30?19:00)
 ※8月12日、13日、14日、19日は店休日
スポンサーサイト
気付いてみたら、もう今週末でした。
アコースティックハープの牧野将典氏、、、かたいな。
マッキーとのコンサートです♪


2009年8月29日(土曜日)

第9回 2009「星をもとめて」
http://www.hoshimoto.jp/
LINK105林辰也プロデュース コンサート

出演:牧野 将典(アコースティックハープ)
   小林 真人(ピアノ)

時間:21:00?23:00
詳しくは、上記HP、または会場でご確認ください

料金:入場無料 駐車場無料 終夜開催 雨天曇天開催
場所:るり渓温泉 ポテポテパーク(旧みどりと憩いの公園)
   http://www.rurikei.jp/
   京都府南丹市園部町大河内広谷1?14
   0771?65?5001

?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?・?

2009年8月30日(日曜日)

牧野将典アコースティックハープコンサート

出演:牧野 将典(アコースティックハープ)
   http://www.makinomasanori.com/top.html
共演:牛丸 健司(ギター&ベース)
   大岩 よしお(ドラム)
   小林 真人(ピアノ・キーボード)

時間:開場 18:00? 開演 18:30?
料金:前売3,000円 当日3,500円
場所:Libra(リブラ・岡崎市図書館交流プラザ)
    http://www.libra.okazaki.aichi.jp/index.htm
   愛知県岡崎市康生通西4丁目71番地

ご予約・お問い合わせ:
TEL 0564?23?3178(担当:稲垣)
FAX 052?973?0168(OFFICE AQUA)
E?mail info@makinomasanori.com




@@@@@@ こちらの応募は終了いたしました @@@@@@




日頃の応援に、感謝の気持ちを込めまして。
この30日、岡崎でのコンサートのチケットを、ペアで3組、計6名様にプレゼントいたします。このブログに、チケットの送り先(お名前とご住所)を書いて、コメントして下さい。速かった順に、発送させて頂きます。尚このコメントは公開いたしませんが、当選者のお名前だけ、コメント欄に発表する予定です。指定があれば、本名以外で発表いたします!
よろしくお願いいたします!
叶高さんの主催する、ターンヴォーカルワークハーモニーパーティに参加してきました。

最近、ややパワーダウンだったワタクシ。

「音を楽しむ」

基本中の基本を、力一杯表現する歌い手の方々と、奏でた時間。
僕もパワーをもらいました♪

音楽っていいね♪
何度でも再確認です。
行ってきました♪
総勢12組のアーチストが出演。

珍しく、ピアノソロでの参戦。
新鮮な感じだった。

山梨県民文化ホール。
懐かしかったなぁ。
高校の吹奏楽コンクール以来だ(はや20年近く経つのか、、、)

やっぱ、故郷っていいなぁ。
一夜明けて帰り。

勿論、バイク。
まずは日光を目指す。
そう、2日がかりで帰る予定なのです。

順調に、美しい景色、おいしいお蕎麦(今回はお蕎麦、たくさん食べたな)
を堪能したものの、、、

会津まで来たとこで、まず後輪のホイールが外れかかる、、、
それを直して15分後。
今度は、走ってる最中にオーバーヒート、、、

なんとか交差点は乗り越えたものの、そこでストップ。
いや、、、高速で、じゃなくてラッキーだった。
ツイてる、、、のか?!

親切なバイク屋さんに巡り会えたものの、治らず。

そこからは大沢さんのバイクに二人乗り。


こんなドラマチックな落ちがつくとはね。
予想出来なかったな。
ちなみに8月一杯は修理にかかりそうとのこと、、、

ハードな移動に、バイクの方が先に参ってしまいました。

あぁ、無事でよかった!



Image826.jpg





このコンサートについては、言葉でしっかり伝えきる事は出来ません。

空気の匂い。
風の温度。
広大に続く棚田。
そこにいる人たちと、これを作り上げた人たちの熱。
朧に見えた月。
小さい緑のカエルと真っ黒な蟋蟀。
蜩の声。

全てのアンサンブル。

宙に放った音が、昇っていく感じ。

きっと、一生忘れ得ぬ、時間。

感謝です。



翌朝、本番までの間。
肘折の街や山を散策しながら、気持ちを、その土地の空気に馴染ませる。

こういうの、僕にとっては、大事な時間だったりします。

宿のご主人に紹介された、秘湯「石抱温泉」
ほんとの自然の中に、わき出した温泉。
かろうじて石で囲ってはあるものの、野性味あふれるとこでした。

Image819.jpg

炭酸ガスが含まれる、ぬるめの温泉。
男二人とアブ少々(笑)
この時期、入るには勇気がいります。

Image822.jpg

この時期、町中には、このような燈籠が玄関先に下げられています。
そして見つけた、団子屋さん。

Image823.jpg

どれも美味♪
山形ということで、やはりずんだの餡が、沁みたなぁ。

そして本日のコンサートの司会、大友さんと合流。
去年も食した、「鳥そば」とパインソーダを味わいながら、
打ち合わせです。
いやーーー美味しい!(あ、けして観光ではありません、、、)

Image825.jpg







山形県大蔵村で開催された、ほたる火まつり。
昨年に続き、今年も演奏してまいりました。

昨年、その景色の美しさに圧倒されて「ほたる火幻想」という曲が生まれたり、
人の優しさにふれたり、変わらぬ町並みに、時の歩みを感じたり、、、

僕の中に、忘れ得ぬ「想い」をたくさんつくってくれたお祭り。
2年続けて、参加させて頂くのが、ほんとに嬉しく、また楽しみでした。


個人的にね。
違うのはね。
そう。
移動方法!
バイクの免許、取りましたから♪
この旅はバイクにはじまり、バイクに終わったのです!?(主催者の方々のご好意の御陰ですが)

前日、大沢さんと、東京の我が家で合流。
なにしろ、免許取ったばかり。3度しか乗ってないし、もちろん高速も初めて、1時間以上の運転も初めて。山形まで、、というのは相当過酷だろうな、と思いつつも、これをしたら、何か自分が変わって、「音」も変わるんじゃないか、なんて思い、決行となったのです。


440キロ。

長かった。
昼過ぎに出て、10時半到着。
でも、終わってみるとあっという間。
特に、インター降りてからの、最後の峠道。
延々と砂利道が続き、街頭は無く、ガードレールも無く、最後まで僕ら二人しか走っていなかった1時間。いろいろヒヤッとしたけど、集中力さえ切れなければ、なんとかなるもんだ、と思いました。運転しながら、なぜかステージで本番の演奏をしているような感覚に(頭の中だけだけど♪)


昨年もお世話になった、肘折温泉のえびす屋さん。
皆さんと食事&思い出話なんかしながら、
「あぁ、いよいよだな』と、じんわり思いました。

部屋に入って、ほっと一息。

Image818.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。