上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部屋の本棚には「読みたいな」と思いつつ、
読まれないままに積み上げられているコーナーが何カ所かある。

久しぶりに手を伸ばしてみた。
恋愛小説の短編集だった(内容も確認せず、タイトルで買ったのだ!)

「1ポンドの悲しみ」

読み返す事はなさそうだけど、けして嫌いという意味ではない。

高校のとき読んだ「ワンルームストーリー」という漫画を思い出した。
一つ一つの内容は思い出せないんだけど、読み終えたときの余韻が好きだった。

なんだか、感触というか、後味が似ていたんだなぁ。
スポンサーサイト
2007.11.29 初物
今年初めての鍋をした。
野菜にきのこ、魚にトリのつみれ、豆腐などなどオーソドックスな感じ。

が、
さて、いざ食しますかいな、という段になり気付きました。
「味ポン」がないことにっ!?

どうしても酸っぱ系で食べたかったので、家にある調味料で代用するも、
納得にはほど遠い味でした。

明日の朝はリベンジだ。
うどんかな。やはり。
2007.11.29 はじめの一歩
ようやくblog始めました。

PC苦手なわたくし。
色々バックアップしてもらって、日記書くだけで済むようにしてくれました。
ありがとう。

おいおい徒然、書いてまいります。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。